キノの旅18巻www表紙カッケー!生裸足あり

ここでは、「キノの旅18巻www表紙カッケー!生裸足あり」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キノの旅 (18) the Beautiful World (電撃文庫)





内容紹介
私は、人間など信じない人間だ。
―I Wish I Were a Bird.―

最後の峠を超えたのは、昼過ぎだった。絶好の見晴台からは、巨大な盆地が一望できる。
そこには、5つの国があった。キノとエルメスはゆっくりと近づいて、三日間の滞在許可を求める。
「ほう、旅人さんは盆地の国々を回りたい? ならば、とてもいい時に来ましたね」
「この盆地の国々の、四年に一度の大戦争がもうすぐ勃発するんですよ! 熱い、戦いの火蓋が切って落とされるんです」
「奇跡だよ! 」
「大戦争、楽しんでいってね! 」
(「スポーツの国」)他全13話収録の第18巻が登場!

キノのこの独特の世界観と出てくるキャラクターがどこかキノと似た空気感を持ってて面白くて毎度楽しく読んでいる。

ライトノベルは中学~高校と特に初めて読む人は多いのではないだろうか?

小学生までは数々の漫画を大量に読破したのは私だけではないと思う。


私自身友人から影響を受けて初めて読んだのがライトノベルでした。

はっきり言ってそこらへんの小説やハリーポッターの本より全然面白かった。


興味のある人は一度はこの「キノの旅」を読んでみることをオススメする。

ほとんど1話完結なのでどこを読んでも面白いです。

キノの旅Pickup!

スポンサーサイト

関連タグ : キノの旅, ライトノベル, オススメ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://t1y3i6m9x.blog.fc2.com/tb.php/227-842d4b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。