夜ノヤッターマンは面白かったね!!

ここでは、「夜ノヤッターマンは面白かったね!!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夜ノヤッターマン」Blu-ray BOX発売中 

TVアニメ「夜ノヤッターマン」Blu-ray BOX






今期のアニメで懐かしくも新しい今の時代にあったヤッターマンを見れて嬉しかった。

昔のヤッターマンは知ってる程度でちゃんと全部見たことはないが、初見でも分かりやすい設定の説明を
アニメに挟んでいたので知らない子供たちや当時見ていた大人の人も楽しめたのでないだろうか




簡単に説明すると、、2015年1月より3月まで読売テレビ(ytv)ほかにて放送された連続テレビアニメ作品。タツノコプロが制作し、1977年から1979年にかけてフジテレビ(CX)系列地上波テレビで放送された『ヤッターマン』を原典としたスピンオフ作品である。


キャッチコピーは「ドロンボーがいる限り、この世にヤッターマンは栄えない!」。


主役がドロンボー一味
本作では世界観を一新すると共に、ヤッターマンをはじめ従来のタイムボカンシリーズの主役である正義の味方たちと戦い続けた「悪玉」、いわゆる「三悪」の代表格とも言える「ドロンボー一味」が主役となっている。ただし、本作のそれは「かつてのドロンボー一味の末裔」という設定である。



ドロンボー一味の声優を全員刷新
本作では従来アニメで一貫して「三悪」の声を演じ続けてきた小原乃梨子・八奈見乗児・たてかべ和也から、前述した「ドロンボー一味の末裔」という設定に沿う形で全員刷新された。喜多村英梨・平田広明・三宅健太が「新生ドロンボー」を演じる




善悪の逆転
ヤッターマンの作った王国が歳月の経過、と共に民衆にとっては楽園ではなくなったとされ、ドロンボーたちが「善玉」のような立ち位置で描かれる。このような善悪の逆転は、かつてタイムボカンシリーズ第8作目『タイムボカン2000 怪盗きらめきマン』でも導入されており本作はそれ以来の試みとなる。
 (wikipediaより)


夜ノヤッターマンPV




【ニコニコ動画】夜ノヤッターマン 第1夜「世界は真っ暗闇」





関連商品      

TVアニメ「夜ノヤッターマン」Blu-ray BOX

新品価格
¥19,812から
(2015/4/9 03:10時点)




関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : , オススメ, オススメアニメ, 面白い, 夜ノヤッターマン,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://t1y3i6m9x.blog.fc2.com/tb.php/247-1b9a287e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。